C・Dラボ

副業セミナー『人事戦略としての副(複)業は個人と組織に何をもたらすのか?』開催報告

2019年10月24日(木)、「社外チャレンジワーク」および、部署を掛け持ちできる「社内ダブルジョブ」を実施しているロート製薬株式会社の矢倉様と、複業コンサルタントとしてご活躍の株式会社ナレッジワーカーズインスティテュート塚本様にご発表いただきました。

2020.01.31
ダウンロード

ロート製薬株式会社は、「社外チャレンジワーク」や「社内ダブルジョブ」への取り組みを通して、副(複)業をキャリア開発につなげるお取組をされてきました。

70歳就労時代を見据えて、副(複)業にも注目が集まる中、長時間労働、健康管理等に関する法整備が不十分な点もある事から、制度はあるものの十分に活用しきれていない企業も多いようです。

こうした背景から、副(複)業により従業員のキャリア自律意識を高め、企業活動にも接続してこられた具体的なお取組みについて、ロート製薬株式会社の矢倉様にご発表いただきました。
あわせて、複業コンサルタントとしてご活躍の株式会社ナレッジワーカーズインスティテュートの塚本様より、「副(複)業がもたらすものとは何か?と運用のポイント」についてご発表いただきました。

講演者紹介

ロート製薬株式会社 広報・CSV推進部 副部長 矢倉 芳夫 氏

ロート製薬株式会社 広報・CSV推進部 副部長
矢倉 芳夫 氏

1985年ロート製薬入社。広告・営業・広報・通販事業を経て、人事部マネジャーとして「社外チャレンジワーク」「社内ダブルジョブ」の制度化に携わる。2016年6月より現職。

ナレッジワーカーズインスティテュート株式会社 代表取締役 塚本 恭之 氏

ナレッジワーカーズインスティテュート株式会社 代表取締役
塚本 恭之 氏

大企業勤務時代よりNPOや中小企業等のスモールビジネスを支援するプロボノ団体の理事を務めながら、100件以上のプロボノプロジェクトを統括する。大手金融機関やメーカーなどの研修実績がある。


講演録はこちら

本イベント・講演の内容をまとめた講演録を無料にてご提供しております。下記の"お申し込みボタン"よりご請求フォームをご利用ください。

ダウンロードの一覧へ戻る