C・Dラボ

無料セミナー『65歳定年延長・70歳就業時代の「出口戦略」のあり方〜ハードとソフトの両面から考える〜』開催報告

2020年1月22日(水)、株式会社IICパートナーズ 常務取締役の向井洋平氏にご登壇いただき、70歳現役社会の実現に向けた出口戦略についてご講演いただきました。

2020.02.26
ダウンロード

「いつまで自社で働き、どのような形で次のステージに移ってもらうのか」「最後にどのようにして社員を送り出したいのか」という観点で、退職という出口から逆算して採用、育成、定着、自律の各フェーズを考えていく「イグジットマネジメント」の重要性が増しています。
本セミナーでは、株式会社IICパートナーズ 常務取締役の向井洋平氏に、企業の出口戦略をもとに設計する退職金・年金制度について、最新の企業事例を交えながらお話いただきました。

また、退職金・企業年金制度の設計とあわせて、ミドル・シニア社員が当事者意識を持ち70歳まで働く事を見据えて機会を選び取るための支援について、企業人事には何ができるかという観点でライフワークスから事例をご紹介いたしました。


講演録はこちら

本イベント・講演の内容をまとめた講演録を無料にてご提供しております。下記の"お申し込みボタン"よりご請求フォームをご利用ください。

ダウンロードの一覧へ戻る